2013年03月10日

ポートフォリオの達人をよく見てみた。

ふと前回エントリーした後に気がつく資料室

あぁ・・・、リターンとリスクについて焦点を当てているのか(´ヘ`;)


正直色々な人と実際に話をしたりしたおかげでリスクとリターンについての価値観がちとおいらは資料室のとは違ってます。
毎月k2k2積み立てているのだってこんなアセアロで去年の12月から今も運用しています。


とりあえず言える事は、全てにおいて絶対は存在しないんですな〜。
だから、インデックスで、資産とタイミングを分散して資産を積み立てるという戦略があるわけで・・・。
過去の統計上はそうなっていても、未来がどうなるかわからない。

なのでおいらは分散投資を否定するわけでもなく肯定するわけでもなく、多分なんとなくこれでという感じです。
雷がぴかっと光った一瞬を捉えるのに晴天時に捉えるのはかなり無理だと思いますが、悪天候時に雷が発生しやすい条件と思われる時に集中すれば多少は捉える確率が高いと思います。光ると期待して待っていても精神的にらくですよね。
本当にいつどこでをピンポイントでわかるならば、バック・トゥ・ザ・フューチャーの時計台に落ちる雷をピンポイントで捕捉して違う次元にいけると思いますよ(´ヘ`;)

そんなこんなで現在、おいらはデータ上だとリスクは高いのかもしれませんが株式重視(日本と先進国(特に米国))を重視しています。
正直、懐かしのフレーズの「持たざるリスク」とか言いつつ、昔の狂ったマーケットを思い出す今日この頃でした。通貨価値が下がるほうが怖い(´ヘ`;)
まぁ、煽りや売り込みのために聞こえる人が多いかもしれませんが長期投資家仲間へのメッセージVOL.72でも。


もし市場が常に効率的だったら、私は今頃街角に座り込んで物乞いをしているはずです。
大半の投資家は低コストのインデックスファンドに投資する方が賢明だ
リスクとは、自分が何をやっているかよくわからないときに起こるものです。

考えさせられるバフェット氏の言葉・・・。


まぁ、なんだ。最近投資を始めようと思っている人が見ているならば、最初はインデックスファンドをお勧めします。
個人的にはセゾン・バンガード・グロ−バルバランスファンドかな。



通貨や債券で持っているのがリスクでないかなと現在の状況を思っているおいらでした。
まぁ、価値観は人それぞれなのでお好きにどうぞ〜。価値観を押し付けてくる人には気をつけましょう(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2013年03月09日

投資にチャレンジ!!ポートフォリオの達人に参戦

さて・・・、なんとなく参加してみる

三菱UFJ主催の投資にチャレンジ!!ポートフォリオの達人


うーむ、3ヶ月だけかぁ・・・。

使える道具がeMAXIS・・・ふむふむ。


とりあえず配分は
・eMAXIS TOPIXインデックス  50%
・eMAXIS 先進国株式インデックス  40%
・eMAXIS 先進国リートインデックス 10%

としてみた。毎月のk2k2積立&運用のインデックス投資風積立よりも日本重視で。
3ファンド以上なので、無理やり先進国リートを入れてみた(´ヘ`;)

想定リターン 2.96%
想定リスク  8.64%
リターン÷リスクは 0.34%
となりました。

普通にやるなら分散して安定運用なんですが、現在の状況なら良いんでないってなことでリスクオン(インデックスもリスクオンで走り抜けているし)。
暴落してうひょーってなポジションもおいしいかなとw

そんなこんなでどうなることやら・・・。
来月からゆる〜く見ていきますか。


そういえば、名前の入力が「会津のさむ」といれると「会津のさ」になってしまうバグに遭遇。
そんなわけで、「会津のさむ。」で登録しておいたのでよろしくです。
posted by 会津のさむ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2013年03月07日

野村日本株高配当70を買ってみた。

とりあえず、野村日本株高配当70をETF誕生祝いで寄りの成り行きで1口だけ買ってみた今日この頃。

一体、どんな銘柄で構成されているか気になるところです。
何が入っているのか楽しみな福袋(´ヘ`;)



ライバル(?)の上場高配当、ポートフォリオをでも眺めて開示を待ちますか〜。


個別運用がめんどくさくなったらこのETFでもいいかなと思ったおいらでした。

ISAは口座の金額が小さくて使いにくいけどこのETFを突っ込んどくと良いのやら。
まぁ、制度が細かく決まってませんが損益通算とか使えないならどうしましょうかね・・・。



とりあえず、今後もゆる〜く高配当ETFを見守っていきますか。
posted by 会津のさむ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2013年02月24日

インデックス投資風積立の現状

珍しくインデックス投資風の現状をまとめて見ますか。
第1回k2k2ダービーに勝手にお邪魔したのでk2k2系で来ていただいている方も多い気もするし。


とりあえず、現状・・・というより過去をまとめておきますか。おまけに個別株のも思い出してみる。
ぶっちゃけ、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが設定されるまで結構適当です。
なので、個人的な昔の記事を見つつを思い出しながら書いてみますか。


まず、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドスタート前。

銀行の付き合いやらで変なのを積み立ててた記憶が。

ニッセイ/パトナム・インカムオープン
オーストラリア インカムオープン
ダ・ヴィンチ
財産三分法だったかいうやつ
インデックスファンドTSP


これらを適当に積んでましたな・・・変なのばっかり。ウェルズリーだったか朝日なんちゃらとかスポットで買って遊んでた記憶もありますな。
その後セゾンの積立スタートで、それらを現金化したような(´ヘ`;)
ついでに個別株はミニ株で電力をいじってました。リーマンショック前に全部手仕舞いしたかな。

参考の昔の記事 
2007年02月18日セゾン・バンガード・グローバルバランスF

正直、この後からずーっと2011年1月までk2k2はセゾンでどんぶらこってな感じです。
リーマンショックもセゾンで乗り越えてます。

個別株は・・・リーマンショックの後でバリューと高配当に目覚め始めたかな。日東電工を1600円で拾ったり、リートのグローバルワン、ウェザーニューズとか色々あったなぁ・・・。どこかでロームか信越化学あたりで失敗した記憶もあるw
何気に電力株に憧れがあって欲しかったけれども実際にミニ株以外で触ったのはあの地震後の実験分くらいだなぁ
動く前にバリューと高配当に目覚めちゃいました(´ヘ`;)

2011年の下船後はeMAXISで自分で運用してます。(最近SMTも混ざり始めたけど)
去年の末には比率を積極的にリスクをとる編成にして現状に至る・・・。
こんな感じですかな。



さて・・・そんなこんなでインデックス投資風積立の現状でも。

2011年に下船しなかったら達成していたと思われる推定される投下資本ベースのパフォーマンス

現在、下船して達成している投下資本ベースのパフォーマンス
を2013年1月末日で比較してみる。
セゾンのまんま  +15.9%      下船して個人運用 +17.3%

差が1.4%・・・あんまり差が出ないもんだ。まぁ、この少しの差を稼いでいくのが面白いんですがw

4月に書いたネタを思い出す

当然のように何年もノントラブルで運用して
そして何年かのち誰かがを運用報告書を見たとき
ああ、こんなによく考えて作られていたんだ
そうわかってくれるファンドに仕上げたい
結局ただの自己マンかもしれないけどナ

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド、個人的にいいファンドなんだろうなと再認識。
おいらも負けないように楽しく運用しますかな(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2013年01月19日

パフォーマンスの測定しなおし

うーむ。マーケットが活発に動き出してますな。

てなわけで、軽く棚卸をしてたら2年前にセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを下船したときにちょびっと置いて行った荷物を発見。そのままそっとしておきます(`・ω・´)
この発見となった原因がrennyさんセゾン投信ウオッチ 2013年1月号

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用状況とレポートを見て

投下資本ベースに評価を見てはいたけれど、そのまま継続した場合と下船した現在とではどれだけ違ったのかなと思ったわけで。

で、置いて行った荷物を含めないとパフォーマンスがぉぃぉぃってな感じになるわけで。
インデックス投資風積立が投下資本からみた年末評価額のパフォーマンスがもうちょい上に修正されます。
+9.27%くらいかな。

パフォーマンスの測定が適当な原因が、セゾンの積立スタート時にちょびっと土台で入れた、下船するときに一部荷物を残していた、自分で楽天証券でeMAXIS等を使って運用を始めたときにもちょこっと資金を入れた、という状況があったので精密なデータではないんですな(´ヘ`;)

今後も投下資本ベースで見て行きたいと思います。
正直、セゾンが定期積み立てて初回からだと+9.26%で設定来が-12.24%というのが自分の荷物と合わなくておかしいなと思ってましたがこれで大体辻褄が合った。
どうやらおいらの個人運用は初期土台のマイナス分を取り返した感じみたいです。



念の為に、最近のインデックス投資風積立のアセットアロケーションでも
インデックス投資と言っていいのかわかりませんが



(1月20日試験的にグラフを追記)

日本株式 26.2%
海外先進国株式 73.4%
海外先進国債券 0.3%
新興国株式   0.1%

日本株式
1306 TOPIX連動型上場投資信託
eMAXIS TOPIXインデックス
JFザ・ジャパン

海外株式
1550 MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
eMAXIS 先進国株式インデックス

海外債券
eMAXIS 先進国債券インデックス

新興国株式
eMAXIS 新興国株式インデックス


ぶっちゃけ、海外債券と新興国株式は積立の設定が今月まで残っていたのであるだけです。
12月末には日本株式と海外株式しかないですな。
JFザ・ジャパンは、ETF乗換の時の端数をなんとなく・・・。成績よさそうだからちょこっとまぜて参考指標にでも(´ヘ`;)

こんなもんだから真面目にリバランスをしてインデックス投資を紹介している人に申し訳なく・・・。
色々な人に育ててもらっていたらこんな風に投資スタイルになってしまったもんだ。
とりあえず、投資は自己責任でのんびりやりましょう〜。

行き着く先は、アセットアロケーションを決めたインデックス投資なんだろうなと薄々気がついているおいらでした(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2013年01月02日

あけましておめでとうございます

てなわけで、今年もよろしくです〜。



何気に作業が続く正月でのんびり感がありませんが、今年ものんびりとした1年でありますように。

ネタが無いのでざっとパフォーマンスでも、


インデックス投資風積立が投下資本からみた年末評価額のパフォーマンスが+6.6%

401kの積立も同じく投下資本からみたでパフォーマンスが+2.8%

個別株運用が単年度決算で+14.5%(保有株式は年末評価額で評価、売買益配当含む)
譲渡益だけピックアップすると+5%くらいかな。


そりゃ、これだけ円安になれば為替だけで海外資産があればは含み益にはなりますな。
円安政策は色々と難しいかと思うけれども、今の政府にがんばってもらうしかないですな。ただ単純に喜べないもんだ。
うーむ。個別株の売買はレバレッジを使ってもっと動かないと20%オーバーは出せないもんですな(´ヘ`;)


とりあえず、今年はとあるファンドあたりにでも一部資産を移管しようかなと考えております。
インデックス投資風積立部門でも移動しますかね。
ETFや投資信託などのツールは個別株でも運用できますし・・・。



おまけ
電力株が0円になってもいいやと思って遊び枠でもっているけれど、キチガイさん達が曲げてくれるのでどうすんだよこれ・・・。含み益出ちゃうと総悲観が出ないだろ(´ヘ`;)
ここのブログに書き込んできたキチガイさんもいたけれど、電力株はゴミ屑だと言って空売りして退場していないことを祈ります。空売りは青天井ですからね♪
まぁ、ああ言う人はマーケットに参加して空売りする度胸はなさそうかな(´ヘ`;)

とりあえず、平和な年であって欲しいと思ったおいらでした。
posted by 会津のさむ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年11月02日

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」に投票しましたよ〜。

気がつくともう11月・・・。

そんなこんなで、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」が開催との事なので投票を早めに済ませました。

今年はどうなるんだろうか・・・いろいろマニアックな物がいっぱい出てくることを期待したいもんです。
使えそうな道具なら採用するかもしれませんしね。

今回の配点は、外国株式のインデックス投信に点を入れてみた。
ふと今気がついたら、昔の名前で投票してしまったような・・・そういえば合併してたっけか(´ヘ`;)

それにしても初期の頃のPRU海外株式マーケット・パフォーマーの存在とかが懐かしいもんです。
6年の月日は凄いもんだと思ったおいらでした。
posted by 会津のさむ at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年07月28日

ロングショートは難しいかのぉ

うーむ。なかなか利益が出ないものなのかと素人考えで思うおいら。
個別株運用の研究のための実験報告でも。

前にも書いたような気もしつつ、東北電力株を遊びでロングをしていたのですが研究のために関西電力をショート。

東北電力はそこそこ不利でも関西電力はもっと不利なのでその間の利ざやを稼げるかなとおもったわけで。
原発を止めて火力発電所を使えば使うほど不利、関西電力はどんどん赤字の電力供給をしているので他の電力会社より不利なんですよね。
電気が売れれば売れるほど赤字が広がる関西電力。叩いて儲けるにはいい標的ですよね(´ヘ`;)


しかしながら、ちこっと黒字にはなるけれども逆に行ったら怖いよなと言うストレスが多いわけで。
そんなこんなで手仕舞いしたおいらでした。まぁ、東北電力の下げた分は関西電力で補填できたわけで。
やっぱり、ロングショートは難しいなと思ったおいらでした。
ぶっちゃけ、関西電力ショートで沖縄電力とJ-POWERロングも面白いかなと悩みますな〜。


とりあえずゴタゴタしているうちは保有個別株の年間の配当金未満のポジだけ電力は持っておこうと思ったおいらでした。
だって、マーケットにはもっと魅力的な株が多いわけで・・・。
上場高配当でもいいけれども自分で四季報を見てバリューロングをしておいたほうが平和ですな(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年07月15日

ETFへのリレー検討

そんなわけで、前の前提条件を頭の片隅に入れてからこちらをどうぞ。

数年前にセゾングローバルバランスからeMAXISでの自己配分運用に切り替えたわけで。
ふと積立をしている楽天証券の口座見ると
eMAXIS 先進国株式インデックス
eMAXIS TOPIXインデックス
eMAXIS 先進国債券インデックス
eMAXIS 新興国株式インデックス
この4つだけで運用してました(´ヘ`;)
ぶっちゃけ、新興国株式はちょびっとおまけ程度です。
401kも日本株式と外国株式だけです。

新興国はリターンが高いと言っても資金の流れと為替相場や世界情勢に左右されやすいのでポートフォリオにあまり入れたくないというポリシーがあったり。
先進国だけで基本はどうにかなると思いますよ。おいら個人の考えですが(´ヘ`;)

てなわけで、残高の高い
eMAXIS 先進国株式インデックス
eMAXIS TOPIXインデックス
この二つを一部リレー検討対象・・・。やっぱり無難に
MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
MAXIS トピックス上場投信
この二つに乗換が無難なのやら。

問題はどこの証券会社にするかということで・・・カブドットコム証券のフリーETFか・・・?
個別株式運用のSBI口座でもいいのかなぁ。ETFを信用の担保にするのも悪くなく。
そんなに信用で売買していないけど(´ヘ`;)

うーむ。やっぱり使い慣れたSBIでETFは積もうかな。
(ETFも信用担保カウントだったような?投信は駄目だけど)

そんなこんなで、ガチのインデックス投資の考えではロスが出るのを何で選ぶのかと思われますが大戦略上では無駄が少なくいいのですと色んな事情のあるおいらでした(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年07月14日

ETFへのリレー検討の前に・・・

たまにはインデックス積立風投資のネタでも。
と言う前にここでちこっと整理しておきますか。
これはおいら個人の税制解釈とかだから詳しくは税理士さんへどうぞ。

前提条件として、おいらの大戦略は特定口座を中心とした同カテゴリー損益通算戦略をメインにしております。
非課税商品戦略としては個人型確定拠出年金(以下401k)のみを採用。過去にゼロクーポンを検討したこともありますが現在では棄却。
棄却理由としては、コストと手間の割にはいまいちの利回り。そんなことをしているよりも特定口座を利用できる投信がいろいろ増えたので、プチヴィークル設立戦略を特定口座で投信を利用してもっと稼げるのではと考えるからですな。(詳細は資産運用のカラクリでも読んでください。)
そして、特定口座で運用しているのが
インデックス積立風投資
個別日本株式運用
というわけで、個別日本株式のインカムゲインやキャピタルゲインを出したらインデックス積立投資風のほうで含み損を出せる時は出して相殺。この相殺のタイミングでETFのリレー投資を考えています。
ちなみに相殺できる含み損が無いときはインカムゲインを総合課税を選択配当控除を利用して課税を軽減させます。(微々たる物だけれども(´ヘ`;))
まぁ、総合課税には401kの小規模企業共済等掛金控除にもリンクしています。

まぁ、二つの投資エンジンを搭載した車を税制に対応させるチューニングを施している感じですかな。
相互補填関係で、マーケットの効率も上げつつフリーライドもするろくでも無さです(´ヘ`;)

今現在、個別日本株式のバリュー高配当をチマチマやっていると配当金が結構出ているので(四季報を見てタコ足配当でないのを確認)この特定口座上のインカムゲインをうまくスライドしてインデックスに貯金みたいになるかな・・・。


ETFのリレーを書こうと思ったらある程度説明がないとどうにもならんと思ったので書いてみたおいらでした。(´ヘ`;)
次に普通に乗換を書きますか
posted by 会津のさむ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年06月30日

上場高配当の検討

インデックス風積立投資の日本株式部門の積立構成について検討でも。

この前にも書いたけれども、インデックスETFの積立に上場高配当をまぜて見ようかなと思い調べてみた。

【1698】「上場インデックスファンド日本高配当」 を買ってみる by NightWalker's Investment Blog

10年4月の投資(6) by中田たろうの投資日記

STAM値下げ、上場高配当・MSCI JAPAN、SBI債 byThe Goal

高配当ETFが東証に上場予定です byカン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!

コバンザメ投資法検証 byお金にまつわるブログ〜株・債券・FX・REITを使って資産倍増〜

上場高配当ETF(1698) 構成銘柄比率 byインデックス投資日記@川崎

上場高配当があればREIT-ETFは不要 by高配当ETFで戦略的インデックス投資日記

ざっと色々見てみた。

TOPIXにも配当があってごにょごにょっとした計算をしている
J-REITが含まれている
信託報酬の設定具合が絶妙
小型株が含まれていたり特定の銘柄にどうしても比重がかかっちゃう

おいらの独自解釈だとこんな感じなのかな?
多分、TOPIXにも配当があるという考えが斬新と言うか発見ですな〜。
まぁ、検討結果としてはインデックス風の積立運用の日本株部門にはおいらは上場高配当は採用しないと言うことで。

おいらは個別のバリューでまったり運用して遊んでいるわけでもあるので、自分でやればいいじゃんというのと個別運用に失敗したときのフォローにインデックスを組み込んでいるわけだから特定の銘柄に比重がかかったら駄目じゃんという二点の問題ですな。

資産運用のカラクリ4の162ページを読んでしみじみと気をつけようと思ったおいらでした。
インデックスオンリーの人なら組み合わせて運用も悪くないと思いますぞ〜。


インデックスは、比較対象として使うためなんだから変な小細工はできるだけしないようにしよう・・・。
心に思ったけれどもまたいつか変化するんじゃないかと思ったおいらでした。
posted by 会津のさむ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年04月30日

国内ETFと海外ETF、そして特定口座

さて、たまには真面目に書いてみる。

基本、インデックスファンドの積立投資とかについてはフリーライダーなので自分から調べません(´ヘ`;)
巡回して気になった情報でも・・・。

梅ランさんより
国内ETFの「基準価額と市場価格の乖離」(2012年4月末時点)、ついに乖離率0%の銘柄も!

マネックス証券が今年度中に米国ETFをほぼ全て取り扱えるように!?しかも特定口座対応まで?

この二つの記事を見て

国内ETFのトラッキングエラーが減って指数に綺麗に追従し始めた。

米国ETFをほぼ全て取り扱うネット証券会社が出てくる模様。

下手をすると特定口座で米国株を取り扱えるかもしれない。

この三点から


国内のETFや投信にいい刺激になれば良いかな・・・。

特定口座という同じ土俵でETF同士がお互いを磨き上げるって良いですよね。

正直、おいらには米国株やETFの詳細な信託報酬や売買コストがどれくらいかかるかとかわからないのでなんともいえません。
だって、フリーライダーだもん。今まではその道具を使う効用が資産規模に対してそんなに大きくなかったし・・。
実際にそうなったらみんなは色々考えてくれるでしょう(´ヘ`;)
資産規模に合わせて戦略を達成する為に使える新しい戦術を採用しますよ。

とりあえず中田たろうさんのリレー投資を見てめんどくさいかなと思ったり。
おいらはここまでインデックス積立投資ではしなくても良いかも・・・


おまけ
おいらも遊んでもらっているちょっと変わったおじさんの所でも紹介してみる。
ここの特別レポート「世界のETFをありったけ調べてみました2011(サンプル版)」ってのを見ると面白いかもしれません。
てか、マニアックすぎる・・・サンプルだけでも十分にマニアック。

やっとこの世界の人達と同じ道具がつかえるようになるかもしれませんな・・・。
まぁ、今の現状でも十分環境は整っているのでおいらは不満はありませんが。


とりあえず、新しい情報が入って使えそうな戦術ならフリーライドしちゃうぞ〜と手抜きをしているおいらでした(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年04月29日

某マンガを見てふと思う。

いや、どうでもいい完全ネタなんですが。
おいらも元々は車をいじっていたのでふと思ったのでも・・・。
走らせるよりも整備するほうが好きなのでこちら側のマンガが好きなんですよね(´ヘ`;)


バラしてリバランスか…いいんだよ、それで十分だ。
そうだ、そうゆうふうに運用してくれ
もっとリターンを増やして、もっと思いきり
もっと もっと
もっとそいつを愛してやってくれ

当然のように何年もノントラブルで運用して
そして何年かのち誰かがを運用報告書を見たとき
ああ、こんなによく考えて作られていたんだ
そうわかってくれるファンドに仕上げたい
結局ただの自己マンかもしれないけどナ

最後までロングポジションも自由なら
ショートポジションもまた自由──
押しつけたくはないし、
押しつけられたくもない──
もしこのマーケットに約束事があるのなら
一番はその自由の意思だろう──
投資という自分の意思──
そして引退という自分の意思──


マーケットに参加するしないも自由だしアプローチも自由ってな感じですな。
趣味みたいなもんなんで他人の主張も聞いてお互いに楽しまないと・・・。

素人からベテラン、小規模資本から大規模資本。
マーケットでつかえる道具や手法が技術、チューニングにレギュレーションが無ければ自由ですし。
あ、法律は守ったほうが良いですぞ(´ヘ`;)


リスクとリターンのバランス具合と・・・法令遵守でどこまで結果を叩き出せるかが楽しみですな。
個人的に車やPCをいじって性能を出し切って遊ぶなら、投資のほうが楽しいなと思ったおいらでした。
リスクは限定できますしねぇ。これはありがたい・・・。
posted by 会津のさむ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年04月22日

投資と言論統制

さて、久々に書いてみますか・・・。

まず、おいらも色々なブログを見てますが投資ってあらゆる手法や理論がありますな。


インデックスやアクティブ、ロングオンリーやロングショート、毎月分配と無分配。
伝統的四資産やオルタナティブ、各種指数。
個別株やらETFやら・・・まぁなんだかんだありますな。


たまに議論が白熱すると言うか炎上しているのを見て一言。
自己の意見や考えだけを押し通そうとしちゃいかんかな。

現在のネット環境だとブログなどのスペースを確保するのにそんなに苦労があるわけでもないので自己の意見を表現したければ自分のスペースで表現すれば良いかと。
投資で絶対の答えがあればみんなそれを選択すればみんなで幸せになれるとは思いますけれども・・・(´ヘ`;)
それが無いからなんとも・・・。

とりあえず色々な技術や手法、理論等の存在を否定はせずに投資の世界に何があってもマーケットが成長し続けるようにマナーのよいプレイヤーとして参加していたいものです。


異なる意見に対してこれは駄目だと言うのではなく、長所と短所のバランスとかをあーだこーだ話し合うのなら判る気がしますが・・・。
議論なのに一方通行とはこれいかに(´ヘ`;)
まるで言論統制をしているような・・・・・・。



最後に自己責任による自己決定。
のんびり長くマーケットで楽しく生き延びましょう
posted by 会津のさむ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年02月18日

ざっくり棚卸と保有コスト

てなわけで、まともなパフォーマンスを測定するためにいろいろ棚卸。
インデックス風積立投資部門について投下資本ベースに測定をして気がついたことでも。

去年、セゾングローバルバランスを売却してeMAXISの自己運用に切り替えました。
なので、特定口座の紙が来ていてそれを損益通算しちゃうぞ〜と準備をしていてふと思う。
あれ・・・取得費及び譲渡に要した費用の額等と積立額が一致しない・・・。

あーなんとなくわかった。この差額って多分信託報酬とかのコスト分か。
そりゃ、無報酬で運用しているわけじゃないしね。
普段、%でしか見ていないから数字で見るとびっくりするもんさ。

4年間積立と初期投資有りの保有でぶっちゃけ2%減っていたのでなんじゃろと思いましたな。
2%を金額で言うと10万円だと2千円、100万円だと2万円、1000万円だと20万円。

ただ、毎年の信託報酬だけを考える為に0.1%を具体的に考えると
10万円で100円、100万円で千円、1000万円で1万円
と考えると気は楽ですな。
4年で2%だと適当均等割で年間0.5%。特に問題ないかな。

投信コスト感覚を実態の生活数字に落とし込むと結構驚くもんだ。
低コストなインデックスファンドを探す理由がよくわかりますな(´ヘ`;)

積立投資関連の棚卸結果を投下資本ベースでパフォーマンスを測定(2月12日現在)
インデックス風積立投資 −10% (5年運用)
401kもおまけで −14% (6年運用)
マイナスでかいなと思いますが、各種コストを引かれていることを考えると・・・。

投信の長期バイアンドホールドはコストがかかると身に染みて思いますな〜。
まぁ、これくらいのコストで指数を追従してくれるからありがたいのですけれども。


そんなこんなで今年も個別株の配当金をインデックス風積立投資のマイナスと損益通算しつつのんびり全体の資産を成長させるかな〜。

そして、あの神様からの御神託が・・・。

インデックス風積立投資、ETFリレーも考えながらちょびっとリスクヘッジもしますか(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2012年02月12日

確定申告の準備でも

さて、チマチマ確定申告の準備をしているわけで。

すっごく手抜きの確定申告ベースのパフォーマンスを見るようにしていたんだけれども・・・。

パフォーマンスの測定方法を少しは真面目にしないといけないかなと悩み始める今日この頃。

ぶっちゃけ、現状だと個別株でリターン(個別株の譲渡利益と配当)出しても昨年のマイナスパフォーマンス分と損益通算しちゃうと・・・。
なので損益通算無しで測定。
すると個別株利益が出るとインデックス積立風投資で含み損があると損失確定して・・・ってやっているとねぇ。

個別株は単年度確定申告で特定口座と受取配当の合算でパフォーマンス測定。
インデックス積立風投資部分は投下資本に対する現時点パフォーマンス測定。
こんななのやら・・・。インデックス積立投資は出口戦略でどうとでも変わるからなぁ・・・。

とりあえず、個別株のパフォーマンスとロングショート用の合算値にでもパフォーマンスにしますかな。
そうすると大体+12%ぐらいでした。悪くは無いもんさ〜。
ちなみに11年はセゾンから乗換で損失がちょびっと出たのでパフォーマンス測定に困ってました。


マーケットは効率的か・・・今の水準だと効率的でないので財務安定の高配当優良株で頑張って運用益でも伸ばしますか〜。
インデックスをアウトパフォームさせる為のバリュー投資、結局はインデックスの市場効率を上げるための投資活動でもあるんですよね。どっちがどっちと言えないのが面白いもんだ。


はて、地味にエクセルでインデックス投下資本を把握するようにしないといけませんな。
401k用にも併用して作らねば(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2011年11月18日

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」に投票しました

さて、今年も投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011に投票させていただきました。

気がつけば5年目・・・。普段は放置プレイなのでやっていることを忘れますな(´ヘ`;)
去年も同じ事を書いた記憶があるけれど本当に数年で環境が変わるもんですな。

ちなみにおいらは去年とあまり変わらずeMAXISを推してみた。
あとは1306があれば生き残れる(`・ω・´)

ちなみにセゾンに関しては一部を残して下船してみました。いままでありがとう・・・。
悪い物ではないけれどもここまで投信を細かく小売をしてくれる状態になってしまうと自分でやりたくなるわけです(´ヘ`;)

とりあえず、あんまり更新してないので生存報告っぽく投票!!
posted by 会津のさむ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2011年03月05日

再編成完了

はてはて、今まで地味に適当に運用してきたんですがよろっと真面目にやろうと思って再編成。

ちなみに確定申告はこの前にしてきましたよっと。


てなわけで、過去の確定申告を見てパフォーマンスを考えると
10年 -10%
09年 +20%
08年 + 5%
その前は忘れた・・・多分、3%前後を数年間ウロウロしていたような。

パフォーマンスがわけわからない理由が、死なない程度にいろんなのをやって自分にあったのを探そうとしている為なんですが・・・。
そんなこんなで、10年が何でマイナスなのかというと信用でアホをやったというのがでかいですな〜。
まぁ、機動売買は苦手というのが良くわかりましたよ。
逆に地味に高配当ウマー&バリュー投資が無難なのかもしれません。


んで、パフォーマンスが良くわかるように再編成。

SBI証券と楽天証券で、インデックスと個別運用を使い分けますかな〜。


最近、インデックスが淡々と積み立てるのではなくなってきたおいらでした(汗)
バラでいいのが買えなかった頃はセゾンを積立一択しかなかったんですけどね。
posted by 会津のさむ at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資など

2011年02月14日

セゾンから乗り換え

やっとこ乗り換えてた。

てなわけで、インデックス投資部門としてのセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをちょびっと残して下船。
別に悪いファンドと言うわけでもなく、自分で運用してみたかったと言うわけで。
スタートから積み立てて色々研究をしてみた結果ですかな。



そんなこんなで次に乗り換え先として
STAMシリーズCMAMシリーズeMAXISシリーズの3シリーズがあるんですが

とりあえず、eMAXISシリーズにしてみました。
まぁ、ブロガーミーティングとかやってるみたいなので評価しておきました。
ぶっちゃけの理由だと、何だかんだで投資に三菱UFJ関連に縁があるみたいなので・・・。
昔に比べてどれを選んでも幸せになれそうだしね。深くは考えてないです(´ヘ`;)
パトラッシュとセゾンバンガードの時代が懐かしいですな・・・。
パトラッシュか・・・。何もかも皆懐かしい・・・。
本当に懐かしいなとしみじみ痛感してしまう。


はて、そんなわけで資産配分なんですが気がつくと
401kと同じの株式全力投入(´ヘ`;)
TIPIXと先進国株だけで90%に転換って・・・。残りは新興国株を好きではないけどまぜてみた。


インデックスと言うのは何も考えずに平均的に積み立てて行くと言うのにおいらって・・・。
インデックスの勉強をすればするほどアセットアロケーションを動かしたくなる傾向があるってどこかで言われたのを思い出してきた(´ヘ`;)

とりあえず、積み立ての配分比は外国債券をまぜてみようと思ったおいらでした。



だって、TOPIXが超割安にしか見えないから全力で買っていきたくなるもんさ(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2011年01月07日

困ったもんだ。

ふーむ。

個別運用で株を買い増すかなと思っていたら目をつけているのが上がってる。
人生なんてそんなもんさ(´ヘ`;)

まぁ、いろいろ見るとまだ買える価格なので悩みますな〜。
そんなこんなで、REIT分以上に買い増そうとしているおいらでした。
ちと様子を見ますよ。



てなわけで、インデックス投資の整備をしたいなと思ってるけどずっと放置・・・。
今月の予定は、セゾングローバルバランスをeMAXISに切り替えようと思ってます。

配分どうするかな・・・。いろいろ紙に書きつつ悩んでいる今日この頃でした。

やること多いのに色々忙しくて困ったもんだ(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など