2014年04月19日

次期改装計画でも

先月にPCの改装をしつつXP対策をさらっと終わらせた訳ですが・・・。
win8.1は、プライベートはいいとしても仕事で使いたくないもんだ(´ヘ`;)

そんな訳で、将来的にパワーアップさせる可能性を残してあるのでそこらへんをメモ帳代わりにブログに残しておこうかと思ってみた。

自宅マシンは
CPU:pentium G3220 → corei7か5へ(LGA1150)へ換装
メモリ:DDR3-1600 PC3-12800 4GB×2枚 → 空きスロット分増設?
ビデオカード:GTS250 → よくよく調べてみたらGTS250がDirectX10までしか対応してないみたいなので、GeForce GTX 750 TiあたりのMaxwell世代がいいかな・・・。
電源:EA-650-GREEN → KRPW-GP550W/90+電源の効率化と取り外しコネクターで中がすっきり。
あとは、SATA接続の光学ドライブ(USB3.0のブルーレイ対応でもいいかな・・・。)
SATA接続ならUEFIモードに切り替えるために再インストールも考えますか。


職場マシン(スリムPC)は
CPU:celeronG540 → corei3 2120(LGA1155)あたりかな?
メモリ:DDR3の何か2gb×2 → スロット2つ余っているから自宅からの余りものかバーゲン品でも。
記憶媒体:SSD化?
電源:KRPW-TX300W/90+なら交換できるかも?(TFX電源)
ビデオカード:電源交換するならMaxwell世代のロープロの省エネボードを入れてみたいw


その他PC等々
改造余地のない完成系になってたり、残骸PCには予算を投入しないことに。
特に残骸PCに予算より、新しく買ったり作ったりしたほうがいいことが先月の改装でわかりました…。
余ったHDDで外付けHDDを作るかは悩むところですが(´ヘ`;)


効率よく仕上げるとしたら、

メモリが安くなったら自宅と職場ともに増量
ビデオカードを何かやりたい3Dゲーム決定かMaxwell世代がさらに進化していい感じだったら入替
corei 7か5(LGA1150)の中古が安くなったら検討開始
それらを仕入れるとき一緒にSATAのドライブ投入してUEFIに切り替える

ここまでが現実的に検討ラインですな。

正直、買っちゃえばいいと言われたら買えなくはないけれども・・・。
無駄に予算を消化するのはなんともね(´ヘ`;)

当面は、信on( Windows スタンダード版)と艦これぐらいしかゲームしないので・・・というか両方が隠居気味で経済データやら投資データを見るのが軸なのでそこまで性能を欲しいわけでないおいらでした。
パソコンも電力効率化しようかと思っても、そんなに負荷をかけないから困ったもんだ(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93419584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック