2005年12月10日

年末調整ですね・・・4(※確定拠出の話へ・・・。)





掛金の支払いは、自分か配偶者

保険料の支払い期間が10年以上

年金もらうのが60以上で、貰える期間が10年間以上


こんな感じらしいです。
「個人年金保険料税制適格特約」ってので検索するといろいろ出てきます。



ふと思う。これってどこかで聞いたことがあるような・・・。

「個人型確定拠出年金」と似ているような(゚Д゚;)


となると、個人年金保険って、企業型確定拠出年金に入っていたり、厚生年金基金、国民年金基金に入っている人しか旨みが無いと感じます。

ざっと、表を作ってみたり


koujo4


(本当に合ってるかどうかはちと怪しいので、参考程度にしてください)
仕事のメインバンクで取り扱ってる中で税制適格をついてるのは、最低払い込み金額が10万を超えていたはず・・・。(毎月1万か、2万だったみたい)

なんか、お得でない・・・。


でも問題があって、個人型確定拠出年金ってのは口座管理料とかをとられるんですよね・・・。

さらに、受取時の税金にも違いがあるんですよね・・・。
(一時所得、退職所得、雑所得らしい)

まぁ、いろいろ検討が重要ですね。ちなみに個人型確定拠出年金は、年末調整の緑の紙の真中の一番下の小規模企業共済等掛金控除の個人型年金加入者掛金にかけるみたいですよ〜。
あんまり、誰も記入しないところですね^^;

つづく(どうやってまとめよう?)
(間違いがあったらすいません・・・。)
posted by 会津のさむ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 401k
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37080558

この記事へのトラックバック