2015年11月22日

たわらノーロード 日経225

かなり久しぶりの更新なので実験を兼ねて・・・。

インデックス関連でコスト競争が始まっているみたいですな。
おいらとしては、トラッキングエラーが出なければ素晴らしいと思うわけで。


ふと、たわらノーロード日経225が出たので推測文を書いてみますか。
まぁ、ツイートしてますが

多分、現物だけでインデックスを追従するコスト競争には限界が来たのでデリバティブを使ってファンドの運営効率(コスト削減)を上げているとおいらは推測。

とりあえず、先物ガーと言うのは自由なんですけど・・・ある程度先物は学んだほうがいいかと(´ヘ`;)
学ばなくても、トラッキングエラーを見てから文句を言いましょう。
先物をうまく扱えなかったサラリーマンファンドマネージャーの腕にw

今後は225→TOPIX→国内債券
こんな感じでたわらシリーズは出るんでないかな。
まぁ、ツイートの方で先に言ってたりしますが




こんな感じかな。


んで、ファンド運営のコア技術が先物を組み入れてコスト削減&証拠金の現物国債保有による金利収益かなと思ったので
堂島の米の先物取引をもじって「たわら」シリーズなのかなと思ったわけでした。


とりあえず、様子を見てみますかね。
posted by 会津のさむ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168355617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック