2009年02月21日

ふとセンサー類を思い出す。

うむ。景気が悪いみたいですな〜。



はて、センサー類を最近書いていなかったので書いて見ますかな。







2008年09月16日の自分の書いた文を見て思う。





会津って地域全体の色々を含めて洒落にならん(パネェ)曲がり屋だな(´ヘ`;)



よそ者として生きていて、これほど驚きの地域とは思わんかった。





ここが飛んだもんな〜。やっぱり、新社屋はやばいって・・・。



(注意)以下思い込みなんで、真に受けちゃ駄目よ。

おいらとしては、こっちのほうが先かなと思ってたんですけどね。結構外見だと元気そうだから大丈夫なのかな?



まぁ、本社のIR見ると結構きつそうですが。







まぁ、なんだ。真面目に景気はやばそうですな。







あ、最近気がついたんですが定額給付金って結構いい試金石だなと感じる今日この頃。



なんとなく、所得の多い既得益者や公務員(元を含む)あたりが反対しているのでそこいらをどういう反応しているかでなんとなく人の中身が読めるような。



「鷹と雀では視点がちがう。金貨の一枚は、億万長者にとってとるにたりないが、貧乏人には生死にかかわるさ。」



ってのを、銀英伝で聞いたしね。反対している層は、一般庶民のことはどうなってもいいんでしょうねぇ。





とりあえず、細々と給付金を夢見て生きていきますか。


続きを読む
posted by 会津のさむ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | センサー類