2020年03月21日

久々にマーケットが荒れたかな?

むくむくっと起きてみる

2018年の12月あたりから円キャッシュ山積みで隠居していたおいら。
撤退戦の様子の記事(笑)


気が付くとマーケットが荒れてきました。

正直、色々とセンサーがビンビンと反応してたので株とかは怖くて持ってられませんでした。


とりあえず、1発目のドッカンは偶然偶然で避けれたのでここからは資金管理をしながら買い下がりでも検討。
J-REITも昔にちょびっと持ってたのが安売りになってるっぽいので23日あたりに打診で買ってみようと思います。指値で買えるといいな。



でも、これは底が深い気がする・・・。とりあえず、お試しの打診でどんな感じか触ってみますか。
優良個別銘柄でも換金売りでまだまだ下がるのかな・・・。
posted by 会津のさむ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2020年01月01日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

毎年恒例の温泉に入ってきました。その後はお昼寝。
なんだか完全に緊張がほぐれるらしく、頭痛までお約束になったような(´ヘ`;)

投資の方は円キャッシュでのんびりしているので観測を重視。
米国株をロングしたいけど、そろそろおいらにはビビって手が出しにくく。
まぁ、マイペースでいいもんさ。

仕事関係は昨年は80%回転とのんびりが交互に来た感じ。
夏の間はのんびり&まったりできたのでよかったもんだ。
今年はどうなる事やら…今のところは80%回転操業の波に乗っている感じに。

観測重視で生き残りを優先した運用を目指したいと思います。
いつ投資の戦場に戻るかはその時次第。と言うか円キャッシュも運用ポジションなんだけどね。
曲がり屋センサーも調べないと。
ちなみに

デニス・ガートマン氏が引退してしまったか・・・。
最後の最後の記事がどうなることやら。




そうそう、今年も車の燃料を満タン。
とりあえず満タンにしておいた方が安心だよね。
posted by 会津のさむ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | また〜り

2019年12月31日

よいお年を〜

2019年、平成から令和に変わりましたな。
前半と後半で速度が違ったような、後半は鬼のように早かった気がします(´ヘ`;)
8月くらいから変わった感じがあるんですが・・・ああ何となく心当たりが。

仕事関連はのんびりと多忙が交互に波でやってくる感じ。
設備投資はPC周りに実施しました。と言うか、後でブログを更新しておきますかね。
徐々に設備投資するものも無くなってきました(´ヘ`;)
なので設備投資に突っ込む分、働き方改革と合わせて色々と一人旅に出るように。
まぁ、旅のついで(?)に過去の知識と経験をまとめる感じに資格試験を受けながらの観光もやってますが。
おかげで平和な仕事が変わる可能性が・・・事務屋か・・・



投資のほうは、今年は積立支出している以外はほとんどキャッシュで放置です。
微妙に斥候用にポイントポイントでちょびちょびっとお買い上げでマークしているくらいです。
なので投資パフォーマンスは0ってな感じにしておきます。
そろそろ積立の資金の影響が運用資産にかなり小さくなってきたので・・・まぁ、使い道が無いから積み立てておきますか。
旅行費用に転用も有りかも。

今年の伝統ゲイ能は、歪み令和な





そしてこちら




チ〇コちゃんにシ〇られると思うw
麒麟が〇るも楽しみですな・・・これ、消される気がするんだけれども(´ヘ`;)

そんなこんなで、今年も糞晦日が無事に開催されてよかったもんだ。



さて、暴騰の説明に会ったように最後に今年は色々な所に旅行に行ったので・・・。
寝台特急のサンライズのチャイムでも聞きながら、2019年も終着駅までたどり着いた感じかな。
何気に快適だとあっという間なんですよね。




ではでは、よいお年を〜
posted by 会津のさむ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | また〜り

2019年11月03日

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019に投票しましたよ

毎年恒例というかこれぐらいしか定期で更新していないような(´ヘ`;)

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」

投票内容について、実は去年と同じに。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに1点
初回である投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2007からずっと1点は入れていた(はず)。今は下船してますがめんどくさくなったり困ったらまた乗船するのでよろしくです。


eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に2点
Slimシリーズ全般、三菱UFJ国際投信ありがとう。でも、そろそろトラッキングエラー等の品質の低下にならないようによろしくと釘を打ってみる。

楽天・全米株式インデックス・ファンド《楽天・バンガードF全米株》に1点
ありがとう楽天証券。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスに1点
QQQ対応のインデックス投信。
ニッチな指数や、インベスタイムス(特に青木雄二プロダクション活用)、iFreeタッチ等の別な方向の開拓もがんばれ大和証券投資信託委託

とりあえず、こんな感じですな。


まぁ、今現在で一番気にしているのは米公務員年金の中国株投資を阻止する法案ですな。
詳細は
2019年11月02日07:30
【週末だけのグローバル投資】シリア内戦が終わり米国は中国対策に集中する (1)ウイグル人拘束非難・台北法・公的年金から中国株排除

こちらを参照。

なんでこれをあげるかというと
2019年10月12日07:30
【週末だけのグローバル投資】中国を米金融市場から締め出すか? (2)「インデックス投資が危険」という極めて例外的な局面


こういう可能性があるからですな。ここにあるおいらのコメントを読んでもらうとわかりますが、

>指数系の運用会社がどんな感じの速さや順番で状況の変化に対応するのか?
>それらを含めてインデックス投資が通用しちゃうのか(最悪、長期投資で10年以上後に復活w)

と言う、不安と期待とワクワクが止まらない状態になっているのは秘密です(笑)

特に上の投信を扱っている運用会社がどんな感じで対応するのか?
2019年10月26日07:30
【週末だけのグローバル投資】中国を米金融市場から締め出すか? (4)運用規律と受託者責任。やはり中国株はグローバル指数から排除される


本当にワクワクですな。
実務のすり合わせを当局と事前にこなして問題が起きないことを祈るのみですな。

投資環境がそろったら、運用業界の整理が必要な時期になったのかなと思ったおいらでした。
posted by 会津のさむ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2019年10月26日

年末調整と確定申告に向けての県民共済情報

ほとんど放置のブログですな(´ヘ`;)

2019年の年末調整と確定申告の準備、2020年の年末調整と確定申告に向けて

初期の頃のネタを見ると、年末調整のネタがメインだったんですよね。
後々、個人型確定拠出年金とか入ってきて・・・。

投資と事務処理の両輪で突っ走ってた思い出が。


そんなわけで、そろそろ細かく最適化をしようと思って見た。
と言うかおいらも過去に検索していた思い出があったので少し情報提供。参考程度にどうぞ。

県民共済の
一般の生命保険料(新保険料等)
介護医療保険料
がどんなもんなのかと言う事で…。

県民共済
総合保障2型    毎月2,000円
医療特約      毎月1,000円
新三大疾病1.2型 毎月1,200円

年間50,400円の支払いですな

この契約で今年に送付された証明書に記載されていた生命保険料控除用の証明書のざっとした数値。

一般の生命保険料(新保険料等) 1万円弱
介護医療保険料         2万円強

こんな感じです。控除対象外の損害保険料は2千円くらい。

払い込み金額と控除用証明書の数値の差は、割戻金とかで察してください(´ヘ`;)




まぁ、1ツイートで提供終了するネタなんですけどね(´ヘ`;)

もうちょこっと生命保険料控除を増やしてもいいかな・・・。
某節税保険とか考えますかね。

参考に、令和元年分 年末調整のしかたを見てやってくださいな。

計算式1とかを参考に。
2万までの控除は個人的には好きで4万までは許容範囲、4万超えると微妙かなと思ってます。
8万以上は・・・無駄じゃね?


まぁ、色々と試行錯誤して今年の処理と来年への計画的な支出をしましょうね。
無駄な保険よりも確実な貯蓄が無難ですよ〜。
posted by 会津のさむ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2019年01月03日

2018年パフォーマンス

パフォーマンスシステムを数年間整備していないので残骸から数値を出してます。
目安としてください(´ヘ`;)

2018年
投下資本ベースの積み立て
+40.8%
投下資本ベース401k
+28%
個別株運用が単年度決算で(保有株式は年末評価額で評価、売買益配当含む)
-18.0%

個別は最後に強制で陣地転換を行ったからロスが多めです。あと圧縮して含み益で蓄財していた為に課税ロスが大きい理由となりますかな。
なんとなく1〜2年前に戻った感じがします(´ヘ`;)
配当金は抜かれてるから増えてはいるんだろうけれども・・・。

今回は10月にちょこっと探知データに違和感が出ていたけれども、レーダーに探知して動くのに時間がかかりました。

11月に例のセンサーでたまたま探知してたんですが・・・例の曲がり屋センサーは凄いな。とうとうおいらの使っているサービスにぶら下がらないと、自分の発言が全く無価値なことに気が付いたらしく哀れな感じなってます。
これについては後々、別件でまとめてみますか(笑)

12月は色々とリアルで面白いデータは取れてました。実際動いたのが色々と裏データが取れたクリスマス後なので、次回はもうちょい早く動けるように対策を考えるかな。


実は年末の強制陣地転換でほとんど円キャッシュにしてあります。
ちょびっと持っている優待株分については信用の指数ショートで弱ショート気味で管理してみようと思います。

普通に右肩上がり相場に戻ればいいなと思ったおいらでした。
未来は誰にもわからないから、リスク管理はしっかりととしか言えないもんですが。

ちょびっと観測用にセゾンバンガードグローバルバランスファンドとかのバランスファンドを買ってマーケットの流れをチェックした方が良いのかなと思ったおいらでした。
posted by 会津のさむ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2019年01月01日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

毎年恒例で温泉&お昼寝でゆったりと休みました。


昨年はフル回転で疲れて色々と気が付いていても反応が遅れた感じが・・・。
お陰で今のポジに変更したのを確認して安心しきったのか、リラックスの片頭痛が出ていたり。
まぁ、どうなるかわかりませんが今年は生き残りを頑張りたいと思っています。

車の燃料が満タン・・・まぁ、念のために入れておいた方が気楽ですな(´ヘ`;)
posted by 会津のさむ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | また〜り

2018年12月31日

よいお年を〜

2018年もあっという間。

今までの中で一番やばいくらいにフル回転。
貯まった予算枠で効率化を進めようと思うのだけれども・・・ある程度大型な動きしかなくなってきた。
効率化の観点だけで良い物よりも、劣化して入れ替えた方が良い物をリストアップして計画的にやりますかね。
楽天ポイント経済圏もうまく活用していきたいと思います。

投資の方は・・・レーダーに色々感知したので12月のクリスマス明けには色々と動きました。
10月あたりから色々と思う事があったのだけれども、仕事で稼ぎまくっていたら平和ボケしてた(´ヘ`;)
12月上旬に違和感を感じて、中旬以降にさらにレーダー反応やらいろいろありまして。
米国株指数系ETF中心だったポジションの陣地転換が完了済み。
強行で転換速度を重視したのである程度の脱落はしていると思いますが、自分がリスクと思っているものに対応する為なら仕方がないかなと思います。

クリスマス頃はこんな感じ



今はこんな感じかな


さて、2019年はどうなることやら。生き残りを考えるころかもしれませぬ。


そして、毎年恒例である
伝統ゲイ能のこのネタでも






ビリーの兄貴が居なくなってしまったけれども続いてもらいたいもんです。
毎年、このネタで〆ていますな。
また来年もあることを祈って。

ではでは、よいお年を〜
posted by 会津のさむ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | また〜り

2018年11月11日

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018に投票しましたよ

毎年恒例となりましたな。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」
今年も投票。投票内容については

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに1点
とりあえず、毎年恒例で1点は入れてます。
当初募集申し込みをしてた2007年3月14日が懐かしい。
今は船を下船してますが、またいつか乗るかもしれないのでずっと続いてほしいです。
iDeCoでも使うかもしれませんので。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に2点
これが欲しかった・・・ありがとう三菱UFJ国際投信

楽天・全米株式インデックス・ファンド《楽天・バンガードF全米株》に1点
個人型確定拠出年金(iDeCo)で使ってます。ありがとう楽天証券。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスに1点
QQQ対応のインデックス投信。これも欲しかった。ありがとう大和証券投資信託委託。


今年の動きとしては、
iDeCoにS&P500やそれに近い投資信託が出てきて設定された。
何気になかった純粋なNASDAQ(QQQ)のインデックスファンドができた。

投票はしなかったですが
iFreeNEXT FANG+インデックスが設定されたのも個人的には面白いと思います。
投信価格で指数として見れるのでありがたい。

いや〜。本当に低コストで色々な指数に追従できるインデックスファンド(日本国内)が特定口座だけでなく個人型確定拠出年金口座(iDeCo)でも買える良い時代になりました。
海外ETFを使うかどうかは趣味の領域になってしまう気もします。
今後は各自の投資法による運用手法が非常に重要となりますな。
ファンドの質が維持されることを前提として、欲しい指数が買えないからある戦略や戦術ができないと言うのが大分減ったと思いますよ。


昔の文を見ると当時はなぁ・・・と懐かしく思うおいらでした。

最近、楽天証券にて手動で100円だけ投信を買って楽天銀行のランクを上げて遊んでいますが、昔のファンドとかを見て信託報酬を確認しているとすごく懐かしくて面白いです。
逆に高い信託報酬から調べて懐かしいアクティブファンドを見つけるのも面白い。

投資は長くやっていると面白いと思う事が多いと思いますな。
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Yearを今年も実施していただく関係者の方に感謝。
投資環境を揃えてくれた方々にも感謝の気持ちも示して今年の投票を終えたいと思います。
posted by 会津のさむ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資など

2018年10月08日

家庭内のリストラクチャリング3 (金融システム編)

なんだかとっても忙しくて、久々の更新に。

てなわけで、家庭内のリストラクチャリングとして今までとは違った点を整備することに。
また整備は終わっていませんが(´ヘ`;)

理由としては、薄々は気が付いていたけれども投げていた新生銀行のATM出金手数料問題。
詳細は
新生銀行が改悪!ATM出金手数料が有料化!無料のゴールド以上になる方法と代わりを徹底解説
を見てください。

家庭内でのお金のやり取りを一部、新生銀行口座で統一して動かしていたので今回の出金手数料有料は・・・。
ちなみにおいらは、小遣い用枠のお財布決済口座として入出金してました。たまに振込。

てなわけで、家の中のお金の流れをチェックしたらどうやら
入金
振込
しかおいら以外は使っていなかったのね・・・。

おいら以外は新生スタンダードのままでよいとして、おいらは面倒なので
@新生ゴールド
A銀行の乗換
を狙うと言う事で今頃動いてみることに。年末まではメインバンクだけで大丈夫だし。

@の攻略は
新生銀行で振込手数料無料回数5回にする方法(新生ゴールド)、徹底的にコストにこだわれば、投資信託積立が最も有利。
とりあえず、新生ゴールドは毎月5000円の投資信託で攻略することに。

これだけで終わっちゃうけれども、今まで自分の持っていた銀行口座の整理を含めて考える。

Aで考えたのが、
ソニー銀行の口座開設。でもなんだかとってもめんどくさい。却下。

次にSBI証券の絡みで住信SBI銀行の口座があるので見てみることに。
手数料の無料回数を増やす 住信SBI銀行のスマートプログラムの「ランク」を上げる方法とは
住信SBIネット銀行を攻略
既にランク2だけれども、安定して大丈夫なように外貨預金をちょびっとだけ入れておきました。

他にイーバンク時代に開設した楽天銀行の口座を復活させてみようかなと検討。
そしたら楽天経済圏と100円投資が。楽天銀行のスーパーVIP条件って楽ちんなんですな。
楽天銀行を攻略
とりあえず、遊びながら整備してみますかね。

そうそう、とよぴ〜さんの記事を出しておきますが
楽天証券の投信積立注文に楽天カードクレジット決済が爆誕!楽天スーパーポイントが1%付与され投信に再購入も可能!

これも含めて楽天経済圏の整備も進めていこうと思います。
積立でお金をメインから流し込みつつポイントをもらう。遊びとしては面白い。


そんなこんなで、忙しい時間の隙間を縫ってチマチマっと最適化を施していきたいと思います。
posted by 会津のさむ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約